偶然とカオス

デ-ヴィド・ルエル / 青木薫

1993年3月26日

岩波書店

2,563円(税込)

科学・技術

この宇宙のことを説明しようとすると偶然性が入り込んでしまうのはなぜだろう?科学者は「偶然」の正体に迫ろうと悪戦苦闘してきた。そしてカオス、フラクタル、エントロピーなどを武器に、なんとか「偶然」を手なずけることができるようになった。科学者の研究活動をめぐるエピソードをユーモアたっぷりに紹介しながら、第一級の数理物理学者が偶然をめぐる散歩道に読者をお誘いする。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください