数学者的思考トレーニング 解析編

上野健爾

2012年3月31日

岩波書店

2,970円(税込)

科学・技術

入試問題を見るとどう解いてよいかわからないのに、解答を見るとなんだそんなことかということがままある。数学が本来、考え方や理論を学ぶべきで、問題の答えを得ることはその補助でしかない。むしろ出題の背景を理解してほしい。そもそも視点を変えながら自分が知っていることを極限まで考え続けてはじめて新しい発想が生まれる。そうした数学者的思考法はじつは数学者だけでなく、現代人に必須の思考法でもある。ゼータ関数に始まり、微分や積分とは何かを大学入試問題を参考にしつつ解説する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください