地獄変/邪宗門/好色/藪の中

ワイド版岩波文庫

芥川龍之介

2013年2月28日

岩波書店

1,100円(税込)

小説・エッセイ

地獄変の屏風絵を画くために娘に火をかける異常の天才絵師が描いた「地獄変」、映画「羅生門」で一躍世界に名を馳せた「藪の中」などの表題作のほかに、「道祖問答」「六の宮の姫君」「二人小町」などを収める。王朝物とよばれるこれらの作で、芥川は古い物語の中の人物を見事に近代に蘇らせた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2020年11月29日

地獄変 思春期に読んで以来で、この度しっかり読んだ。 感想は先日読む前に書いたので書かない。 鬱っぽい時に読む本ではない。 健康な人間が読めば良いと思う。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください