日本の食文化史

旧石器時代から現代まで

石毛直道

2015年11月30日

岩波書店

3,520円(税込)

人文・思想・社会

コメはいつ主食になったのか。スシの起源はなにか。味噌・醤油はどのように普及したのか。だしの文化はいつ始まったのか。なぜ肉食は禁止され、いつ再開されたのか…。本書では、食文化研究の視点から、著者独自の巨視的な歴史区分を採用。日本の食の変遷と知られざる魅力を解き明かす、いままでにない食文化通史。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.6

読みたい

2

未読

9

読書中

1

既読

5

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください