追跡 金正男暗殺

乗京 真知 / 朝日新聞取材班

2020年1月30日

岩波書店

2,090円(税込)

人文・思想・社会

二〇一七年二月、旅行客で賑わうクアラルンプール国際空港で、一人の男が二人の女に神経剤VXを塗りつけられ、殺された。「キム・チョル」名のパスポートを持ったその男の正体は、北朝鮮の最高指導者金正恩の異母兄、金正男だった。彼はなぜ殺されたのか、なぜマレーシアだったのか、実行犯二人は何者なのかー。現地警察、実行犯の家族、そして金正男の友人まで、二年半にわたる綿密な取材が炙り出す、白昼の暗殺劇の真実。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください