鴎外近代小説集(第2巻)

森鴎外

2012年12月31日

岩波書店

4,180円(税込)

小説・エッセイ

高位の軍人にして希代の文化人鴎外。大逆事件ののち暗転する「普請中」の日本を、彼はどのように捉え描いたのか。質実な軍人像を描いた「鶏」、近代化に葛藤する心奥を照らす「普請中」、大逆事件後の言論弾圧強化への批判と芸術・学問の擁護を説く「沈黙の塔」など、多彩な主題と方法による二十一篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください