鳴海仙吉

岩波文庫

伊藤整

2006年7月31日

岩波書店

1,034円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

理論書『小説の方法』と同時並行的に執筆された伊藤整(一九〇五ー一九六九)の中期を代表する長篇。明確な方法意識に支えられた構成上きわめて実験的な小説で、詩、戯作評論、戯作講演、独白的手記、間接描写、戯曲形式の混合体となっている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください