サロメ改版

岩波文庫

オスカー・ワイルド / 福田恒存

2000年5月16日

岩波書店

484円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

月の光のもと、王女サロメが妖しくうつくしく舞うー七つのヴェイルの踊りの褒賞に彼女が王に所望したものは、預言者ヨカナーンの首。ユダヤの王女サロメの恋の悲劇を、幻想的で豊麗な文章で描いた、世紀末文学の代表作。ビアズレーの挿絵18点を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstar
star
3.24

読みたい

12

未読

11

読書中

2

既読

82

未指定

74

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

文学YouTuberベル

書店員@ベル書店

元祖魔性の女

starstarstarstar
4.0
1
2019年11月29日

みんなのレビュー (1)

たきひろ

(無題)

starstarstar 3.0 2024年04月17日

ヨカナーン!ヨカナーン!なんとなくエロド王が自滅してるだけに見えるがサロメの気狂いっぷりが物語を以上ものにしていて楽しい。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください