漢字

生い立ちとその背景

岩波新書

白川静

1970年4月25日

岩波書店

924円(税込)

語学・学習参考書 / 新書

日本語の表記にとって漢字は不可欠の文字である。にもかかわらず、文字としての漢字がどのようにして生まれ、本来どのような意味を持つものであったかを知る人は少ない。中国古代人の生活や文化を背景に、甲骨文や金文、および漢字が形づくられるまでの過程をたずね、文字の生い立ちとその意味を興味深く述べる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

4

読書中

2

既読

240

未指定

30

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください