子どもと学校

岩波新書

河合隼雄

1992年2月29日

岩波書店

902円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

子どもたちの生きる社会環境が激変する今日、「教育」のあり方が、いつにも増して問われている。臨床心理学者として、子どもの心の世界に長年接してきた著者が、帰国子女や不登校児の言葉に耳をかたむけ、日本型教育への疑問、心や性の教育の必要性を盛り込みながら、子どもと学校の新しい関係を創造する道を語る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

8

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください