教科書の社会史

明治維新から敗戦まで

岩波新書

中村紀久二

1992年6月30日

岩波書店

858円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「ジェンナーがわが子に最初の牛痘接種実験をした」、この有名なエピソードは国定教科書が広めた誤解だったー。長く教科書研究の第一線にある著者が、明治維新から敗戦直後の「墨ぬり教科書」まで、日本近代の初等教科書にまつわる様々な事実を紹介し、問題点を指摘する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください