イタリア史10講

岩波新書

北村 暁夫

2019年3月21日

岩波書店

990円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

ヨーロッパ・地中海世界の要たるこの地には、古来じつに多様な人びとが行きかい、ゆたかな歴史を織り上げてきた。リソルジメント以降の近現代史はもちろん、古代・中世における諸勢力の複雑な興亡も明快に叙述。北と南・都市と農村といった地域性や、文化史にも着目し、その歩みをとらえる。「歴史10講」シリーズ第四弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

4

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

圭三

分かりにくいイタリア史をとっつきやすく整理

starstarstarstar 4.0 2020年02月23日

中世以降のヨーロッパ史は苦手。特にイタリアは大きなまとまりがなくてぐじゃぐじゃしてて分かりにくい。それを時代ごとにすっきり解説してくれていて、とても分かりやすかった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください