幕末社会

岩波新書 新赤版 1909

須田 努

2022年1月24日

岩波書店

1,034円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

徳川体制を支えていた「仁政と武威」の揺らぎ、広がる格差と蔓延する暴力、頻発する天災や疫病ー先の見えない時代を、人びとはどのように生きたのか。幕末維新を天保期から始まる長い変動過程としてとらえ、みずから動きだす百姓、自己主張を始める若者、新たな生き方を模索する女性に光をあて、その社会像を総合的に描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.95

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください