鏡のなかの鏡ー迷宮

岩波現代文庫 文芸28

ミヒャエル・エンデ / 丘沢 静也

2001年1月16日

岩波書店

1,386円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

鮮烈なイメージと豊かなストーリーで織りなされる30の連作短編集。一つずつ順番に、前話をゆがんだ鏡像のように映しだし、最後の話が最初の話へとつながって、読者をめくるめく意識の迷宮へと導く。人間存在の神秘と不可思議さを映し出す鏡の世界の物語は、『モモ』『はてしない物語』とならぶ、エンデの代表作である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

6

未読

10

読書中

0

既読

11

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください