たすけ鍼

山本一力

2008年1月31日

朝日新聞出版

1,650円(税込)

小説・エッセイ

深川蛤町で鍼灸師を営む染谷は、腕の巧みさで“ツボ師”の異名を取る。治療院に大人数の食あたりが運び込まれたり、悪徳検校の死病の治療を頼まれるなど、忙しい日々を送る染谷は、深川の米問屋・野島屋仁左衛門の跡取り息子の治療を頼まれる。その帰り道に三人組の賊に襲われる。彼らが持つ匕首には銀細工の“龍”が埋め込まれていた…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.2

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください