ジャーニー・ボーイ

高橋克彦

2013年11月7日

朝日新聞出版

1,980円(税込)

小説・エッセイ

大久保利通暗殺事件の余韻も冷めやらぬ明治十一年ー。英語が堪能で腕も立ち、“ピストル・ボーイ”の異名を持つ伊藤鶴吉は、イザベラ・バードという英国人女性探検家の北海道旅行に同行することを岸田吟香から依頼される。通訳兼護衛役の密命を帯びていた。真実の日本の姿を見聞するために、好奇心旺盛で自由奔放にふるまうバードに伊藤は悩まされる。まずは日光を目指す二人だが、反政府勢力の魔手が迫る…。東北みちのくを舞台とした奇跡の明治冒険譚!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください