司馬遼太郎『街道をゆく』用語解説詳細地図付き叡山の諸道(2)

全文掲載中高生から大人まで

司馬遼太郎

2016年3月25日

朝日新聞出版

1,540円(税込)

小説・エッセイ / 旅行・留学・アウトドア

受験僧が試験官の質問に答える天台宗の宗教行事「法華大会」。その当日を迎え、司馬さんは比叡山延暦寺に踏み込みます。広大な敷地の中に「三塔十六谷」が点在する叡山。「法華大会」のほかにも、山中の聖地を拝礼して回る「回峯行」など、それぞれの塔と谷に独自の文化が色濃く残っています。その歴史について、輩出した親鸞、法然ら日本仏教の巨星たちや、織田信長による焼き討ちなどに言及しながら、わかりやすく解説していきます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください