IDENTITY(アイデンティティ) 尊厳の欲求と憤りの政治

尊厳の欲求と憤りの政治

フランシス・フクヤマ / 山田文

2019年12月6日

朝日新聞出版

2,200円(税込)

人文・思想・社会

1992年の大ベストセラー「歴史の終わり」以後、投げかけられてきた批判に、フクヤマ自らが答える。そして闘争の歴史と政治の刷新を“アイデンティティ”から考察。民主主義再生への提言ーテューモス、承認、尊厳、アイデンティティ、移民、ナショナリズム、宗教、文化。一九九二年に考え始めてこれまで書き続けてきたテーマに立ち戻る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください