ジョン・ボルトン回顧録 トランプ大統領との453日

ジョン・ボルトン / 梅原季哉

2020年10月7日

朝日新聞出版

2,970円(税込)

人文・思想・社会

トランプ政権のみならず、国際外交の舞台裏まで暴露した世界中で話題のベストセラー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

1

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

だいすけ

21世紀初頭の貴重な国際政治の証言として読むべき

-- 2020年11月06日

金正恩と話して浮かれるトランプ、彼我の情報分析を完璧にし自信に溢れたプーチンなど、要人の観察や評価が面白い。超タカ派のボルトンは精算主義者と思う。日本の政治家では彼らの相手はできないだろう。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください