脳外科医の幕間

朝日文庫

三輪和雄

1988年1月1日

朝日新聞出版

426円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

第一線の脳外科医でノンフィクション作家である著者初のエッセイ集。元首相の病院脱出、高額医療費のゆくえ、エグゼクティブのストレス、脳死と臓器移植などの最新テーマをはじめ、医療の先端技術、医師の倫理などを、メスをペンにかえて自在に語る。カルテからのぞく、生と死のはざまのドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください