カミ-ユ・クロ-デル

極限の愛を生きて

朝日文庫

湯原かの子

1992年4月1日

朝日新聞出版

587円(税込)

文庫

彫刻家ロダンの協力者として、詩人ポールの姉として、2人の芸術家に霊感を与えながら、自らは悲劇的生涯を送ることになった女流彫刻家カミーユ-30年間もの年月を、人里離れたモンドヴェルグ精神病院で送り、1943年、看る家族もなく消えていった彼女は、どんなドラマを生きたのだろうか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください