非常時のことば

震災の後で

朝日文庫

高橋源一郎

2016年6月30日

朝日新聞出版

682円(税込)

小説・エッセイ / 美容・暮らし・健康・料理

「3・11」以降、ことばはどう変わったのか。この世の「地獄」を表現したジャン・ジュネや石牟礼道子の美しさ、ナオミ・クラインと太宰治の類似性など、詩や小説、活動家や政治家の演説を自在に引用し、ことばの本質に迫る。タカハシ先生の文章教室特別編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

6

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください