志賀直哉、映画に行く

エジソンから小津安二郎まで見た男

朝日選書

貴田庄

2015年2月10日

朝日新聞出版

1,980円(税込)

人文・思想・社会

生涯、映画館に通い続けた文学者・志賀直哉、知られざる70年の映画体験。ひとりの文学者の視点から洋画・邦画を縦断し、きわめて個人的な「観客の映画史」を描く、かつてない試み。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください