フード左翼とフード右翼

食で分断される日本人

朝日新書

速水健朗

2013年12月13日

朝日新聞出版

836円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

「食べるものを選ぶ」それだけで政治思想がわかる。今、日本人は食をめぐって大きく二つに分かれている。食にお金をかけることを厭わない人々と、安全よりも安さと量を重視する人々。それぞれの思想を細かく見てみると、新たな社会や階層が見えてくる。食で読み解く新感覚の政治論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.7

読みたい

3

未読

2

読書中

1

既読

8

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください