一日一生(続)

朝日新書

酒井雄哉

2014年3月31日

朝日新聞出版

836円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

地球一周分を歩く千日回峰行を二度成し遂げ、二〇一三年九月に八七歳で逝去ー「現代の生き仏」「稀代の行者」と称された酒井雄哉・大阿闍梨が最後に語り尽くす「生老病死」の真の意味。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.9

読みたい

3

未読

3

読書中

1

既読

12

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください