田中角栄と安倍晋三

昭和史でわかる「劣化ニッポン」の正体

朝日新書

保阪正康

2016年6月30日

朝日新聞出版

858円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

ファシズムは、歪んだデモクラシーのあとにやってくる!日本は、敗戦国が復讐せんとする「戦間期」の思想を持とうとしている。「田中角栄と安倍晋三」「昭和天皇と今上天皇」を徹底比較し、さらには「七つの特徴、五つの視点、三つの公理」によって平成というあやうい時代の実相を解き明かす。田中の国民主義か!?安倍の国家主義か!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください