大東亜の矛(太平洋封鎖戦)

朝日ノベルズ

林譲治

2013年8月20日

朝日新聞出版

1,100円(税込)

ライトノベル

昭和19年10月ー輸送船団を護衛してエスプリットサント島を目指していた米太平洋艦隊所属の部隊が、突如現れた潜水艦に攻撃される。その潜水艦は、水中から飛行している爆撃機を攻撃可能な超兵器であった。そのスーパー潜水艦「轟天」は、日本帝国海軍の所属なのか!?混迷する戦いの中、日本に肩入れしていた倭国の真の狙いもついに明らかになる、人気架空戦史シリーズ、衝撃の完結巻!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください