究極のサバイバルテクニック

ベア・グリルス / 伏見威蕃

2014年4月18日

朝日新聞出版

1,980円(税込)

人文・思想・社会

夏山、冬山・北極・南極、ジャングル、砂漠、海など未知の世界にひとり取り残されたとき、なにが起きるかー。荒涼とした原野でトレッキング・パーティとはぐれるかもしれない。登山道でホワイトアウトに巻き込まれ、自分の着ている服しか見えなくなるかもしれない。道に迷い、ひとりぼっちになり、死んだと思われて、だれも探しにこないかもしれない。携帯電話やGPS(全地球測位システム)の助けは借りられない。雨露をしのぐ場所もなく、水も火もなく、どこにいるのかもわからない。やがて夜になる。未知の生き物や危険に囲まれ、かなり寒くなってくる。ライター、水筒、暖をとれる寝袋などはない。ひとりでサバイバルしなければ…死ぬ。そんな状況に置かれたときにも、困難を乗り越えることができる。SAS隊員だったときに学んだスキルも含め、サバイバルテクニックのすべてを伝授する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください