おばけのバーバパパ

アネット・ティゾン / タラス・テイラー

1972年6月30日

偕成社

1,100円(税込)

絵本・児童書・図鑑

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.8

読みたい

5

未読

6

読書中

0

既読

91

未指定

74

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

まるいようや6さい

年長の男の子が気に入りました。

starstarstarstarstar 5.0 2019年10月05日

まず、バーバパパシリーズのバーバパパが生まれるところから再現してくれた。 動物園へ行くことになったバーバパパは、すがたを変えられることに気がついて、他の動物と遊んだりしたけど で、火事があったし、助けにかけつけた。 豹が動物園から出てきたところも、オリになって捕まえてくれた。 そして、人気者になって、おうちに帰れることになった。 庭に素敵なお家をつくってくれて、みんなで幸せに暮らした。 バーバパパが土の中から生まれるところが、すごいなーと思った。 もし僕の家の庭からバーバパパが出てきたら「おばけー!」と言う。 そして、バーバパパだと分かったらボートみたいになってもらって遊びたい。 おばけのバーバパパがどうやって生まれたか知りたい人におすすめ。 だそうです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください