先生は魔法つかい?

新・世界の子どもの本

オトフリート・プロイスラー / 中村浩三

1991年5月31日

偕成社

1,100円(税込)

絵本・児童書・図鑑

クリングゾア先生は、ちょっぴり魔法がつかえます。指をパチンと鳴らすと、クラスじゅうの子がボロをきたかかしになったり、黒板にかいた鳥がうたいだしたりします。-でもひとつだけ、先生の魔法がつかえないものがあったのです。世界きってのストーリーテラーである著者が、自分の体験をもとに語る、愛すべき教師の姿。国際アンデルセン賞作家の快心の新作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください