白雁物語(スノー・グース)

偕成社文庫

ポール・ギャリコ / 古沢安二郎

1990年12月31日

偕成社

770円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 新書

傷ついた白雁を救ったことから、少女フリスは、丘の上の画家ラヤダーと親しくなる。ラヤダーは、人とのつきあいを拒み、野鳥とくらす変人だったが、フリスにはやさしかった。二人は、白雁を「迷い子の王女さま」と呼んで看病する。動物文学として、またヤングアダルト文学として、名作の誉れ高い作品。ほかに「小さな奇跡」を併録。中学以上向。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください