朽ちた神への聖謡譚(4)

MF文庫J

内田俊

2014年2月28日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

ラニとの“こづくり”で窮地を乗り切ったマキトの前に立ちはだかる仮面の男ーその正体は、オリヴィアの死んだはずの兄ヴィクトールだった。「北の地でこの世界のあるべき姿を知った」と語る“亡霊”の出現に戸惑うマキトたち。さらに追い討ちをかけるように現れた、謎の少女リアンノン。ククルと同じ顔をした“審判の獣”を自称する赤毛の少女は、気を失ったククルを小脇に抱えヴィクトールと共に戦場を去っていった。世界の真実に辿り着くために、そして、連れ去られたククルを取り戻すために、全ての謎が秘められた北の地へと向かうマキトたち。そこで彼らを待ち受けるものとはー!?王道クレイドル・ファンタジー、世界の命運を握りしめる第4弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください