鎧の姫君たち あるいは魔法石機関工学科の魔王による社会契約論

MF文庫J

葉村哲 / 羽鳥ぴよこ

2014年10月24日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

『はじめましてこんにちわっ!我と一緒に異世界でハーレムを作ろうよっ!』「オッケー。でも、おれ、彼女いたことないけど大丈夫かな?」ものすごーい軽い気持ちで始原の竜・ティアマト(性別不明)と約束を交わした人間竜彦は、ヒトと魔族が共存し歴史を紡ぐ『帝国』を訪れる。というか落っことされた。そこで初めて出会った少女が、彼の運命の相手であり、ハーレムの一員らしいが…?竜を信仰するヒトの帝国・ドラグニール。その最高学府である学園で、ヒト同士の目に見えぬ争いを看破した竜彦は、現世で「魔王」と呼ばれた人心掌握と心理戦を用い、ネフェルティアと共に社会を構築してゆく。愛情の怪物・社会創造の物語!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください