ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め トニー&さおり一家の海外生活ルポ

小栗 左多里 / トニー・ラズロ

2016年1月19日

KADOKAWA

1,100円(税込)

人文・思想・社会

息子トニーニョの小学校進学を機に、ベルリンへ引っ越したトニーとさおり。電車に乗る、船に乗る、カフェに行く、パンを買う、物を失くす…etc.日々の暮らしには慣れたけど、やっぱり一家の毎日はヘンな発見と驚きがいっぱいでー。一家そろって「外国人」なベルリン生活3年め、スタートです!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.05

読みたい

3

未読

0

読書中

1

既読

28

未指定

34

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstar 2.0 2019年05月11日

あまり面白さは感じられなかった。 笑いどころが少なく、ベルリンの取材、単純に事実が書き連ねてあるかんじ。 ドイツやベルリンに興味のある方には興味深いのかも。 最後の「BerlinSnap」が一番ネタとしては面白かったかな。 あと、最後の「トニーのひとりごと」の、「大学に通いながら、別の場所で何かしら技術を身につける」という考え方にハッとさせられた。 私は、大学に行かずに専門学校で勉強したり高卒で就職した方が早めに技術を身につけられて良かったのでは…、と思うことがあったが、大学に通いながらもそういうことはある程度出来たはず。 どちらかしか選べないわけではない。 選択肢は常に多めの方が良い。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください