世界の終わりの世界録(7)

MF文庫J

細音啓

2016年5月23日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

伝説の英勇エルラインが遺した至宝「世界録」。その在り処での衝突から世界が終わり始めた時代ーフィオラとの死闘の末、世界を包み込む衝撃波に巻き込まれたレンは、妹のリンカに引き取られ一命を取り留める。昏睡状態から目覚めたレンが目の当たりにしたのは、天も地も全てが変わり果て荒廃した世界の姿。英勇の遺志を継ぎ、自らの手で世界を救う決意を固めた偽英勇は、離れ離れとなったキリシェ、フィア、エリーゼらの仲間を探し求め、終焉の協奏曲が鳴り響く荒野を独り歩み始める。すべての始まりとなったあの場所を目指して。「俺は、お前を越えていく…立ち止まっている時間はないんだ」-いま、最も王道を行くファンタジー、新章突入の第7弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.4

読みたい

4

未読

5

読書中

1

既読

11

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください