電池式

君の記憶から僕が消えるまで

富士見L文庫

庵桐サチ

2014年8月31日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

世界は電池で動いているー。そこは鉄道や自動車や家電が、電池で動くのが当たり前の世界。高校生の巧介は、まるで覇気の感じられない瞳を持つ小さなクラスメイト未来の存在が気になっていた。やがて未来と仲良くなった巧介は、彼女が重い疾患を抱え、電池によって生かされていることを知る。好きになってはいけないーそう理解しながらもお互いに惹かれ合っていく二人。しかしそれは、未来に残された時間を確実に削っていくことを意味していた。そして黄昏の空の色が、二人を優しく包みこみ…。第25回ファンタジア大賞ラノベ文芸賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.25

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください