気ままで可愛い病弱彼女の構いかた2

ファンタジア文庫

竹原漢字 / MACCO

2016年11月19日

KADOKAWA

726円(税込)

ライトノベル

「知ってる?美闇お姉ちゃん、甘口さんのことが好きだって」病夜宮無闇。保健室の病弱少女・美闇の妹である彼女は、意味深に笑い、そう囁いた。僕の上に、馬乗りになって。人の心を透かす目を持ち、誰よりも美闇を憎んでいる無闇と出会ったのは夏休みのことだった。相変わらず保健室で美闇を構う毎日を過ごす僕は、彼女の別荘への旅行に誘われる。夏の薄着と距離の近さに浮かれる僕だったが、久凪崎先生からー「病夜宮係のお前に頼みがある。無闇の悩みを治してほしい」だけど、心を見せない無闇は近付く人間を全て翻弄して…僕と美闇の互いに隠していた気持ちも、全部筒抜けにされる!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください