妹=絶滅したのです2

ファンタジア文庫

八奈川 景晶 / ちこたむ

2017年1月20日

KADOKAWA

704円(税込)

ライトノベル

世界で『お兄ちゃん』はたったひとり。だが、よくよく考えれば、お兄ちゃんのいる『妹』も世界最後の希少存在ーということで、妹は狙われてしまったのです。伊織はこのところ、帰り道に怪しげな視線を感じていた。これを聞いた瀬里は、彼女を保護するため勇巳の高校に強制入学させてしまう!?美術の時間も、体育の時間もお兄ちゃんとずーっと一緒。破格の妹力を持つ伊織に感化されて、久遠・瀬里・テレサの甘えもさらに過激に!?ところが、久遠だけはなぜか勇巳にうまく甘えられなくなっていてー?『妹』という希少価値が平穏な日常と恋心の邪魔をする!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください