ミヤマの社 君に捧げる恋の舞

富士見L文庫

一石月下/コウキ。

2016年11月15日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

幼い亜季が、祖母と訪れた神社で出逢った一人の少年。本殿に一人佇む黒い翼を持つ少年・深山は、伊津納神社の神様だった。深山に会いに神社に通う亜季に、無愛想な深山も次第に心を開いていく。しかし、本殿から出られない深山とは、決して触れ合うことが出来ない。高校生になった亜季は、自分の心に芽生えた感情に戸惑いを感じていた。そんな中、亜季は長らく途絶えている巫女舞と、それにまつわる神と巫女の悲しい物語を知りー。永遠の時を過ごす孤独な神様と、彼に寄り添う少女の切ない恋物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

6

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

9

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください