かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。(6)

富士見L文庫

友麻碧 / Laruha

2017年5月15日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

あやかしの棲まう“隠世”の老舗宿「天神屋」に秋が訪れるー。ライバル宿「折尾屋」に攫われていた葵は、困難の末に完成した料理で、南の地の呪いを晴らした。凱旋する彼女を待っていたのは、「天神屋」の仲間との温かくも大忙しの毎日!新作お土産を考えたり、秋祭りの準備を進めながら、食事処「夕がお」を再開していく。そんな時、葵は大旦那様から果樹園デートに誘われた。いつものお誘いと変わらないはずが、「折尾屋」での一件を経た葵は、大旦那様のことをもっと知りたいと思う自分に気づいて…?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.6

読みたい

31

未読

14

読書中

0

既読

87

未指定

72

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください