消えていく君の言葉を探してる。

富士見L文庫

霧友 正規 / カスヤ ナガト

2017年8月12日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

少年には幼馴染みの少女がいた。彼女は物語を読むのが大好きで、少年はそんな少女に読ませる小説を書くようになった。中学、高校と共に成長していく二人ー博孝と歌帆。だが歌帆は、やがて“言葉”を失う症状に見舞われる。それは彼女から博孝の物語を奪うことを意味していた。次第に会話もままならなくなり、弱っていく歌帆。博孝は、彼女が言葉を取り戻すと信じて、物語を書き続けるがー。言葉が消えたその先で、想いを伝える本当の物語が始まる。心震える、感動のラブストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

4

読書中

1

既読

6

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください