紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤

富士見L文庫

雪村花菜 / 桐矢 隆

2018年10月15日

KADOKAWA

660円(税込)

ライトノベル

異動、昇進、出征…小玉の環境は目まぐるしく変化していく。新しい人との出逢い、初恋の人との再会、突然訪れた兄の死ー。そんな中、小玉と文林の関係は上官と副官として、息の合う良好なものに変化していった。しかし、小玉にまたも異動の辞令がくだる。行き先は小玉の実家にも近い僻地。…まごう事なき、左遷。それを聞いた文林は怒り狂って酒をあおり、宥める小玉もまた酒をあおった。そして翌朝ー記憶のないまま二人は同じ寝台で目を覚ましー?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

16

未読

2

読書中

0

既読

19

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください