きみに、にゃあと鳴いてやる。 わたしが猫になった67日間

富士見L文庫

村田 天 / 丹地 陽子

2020年7月15日

KADOKAWA

726円(税込)

ライトノベル

仕事に疲れたOL・舞原留里は、吉祥寺の公園で一匹の猫となった。突然のことに混乱するも、仕事をしなくていい!と喜ぶ留里。しかし、猫では家にも帰れない。路頭に迷っていると、偶然、高校の同級生・岸田頼朝に遭遇する。人間嫌いとして知られていた岸田が苦手な留里だったが、そういえば彼には“猫にだけ優しい”一面があったことを思い出す。寝床確保のため彼の家に転がり込むと、高校時代の不愛想さとは異なる、甘い笑顔を向けられて…!?猫になったOL×偏屈な元同級生の、ペット生活ラブストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください