悪役令嬢レベル99 その6 〜私は裏ボスですが魔王ではありません〜

カドカワBOOKS

七夕 さとり / Tea

2024年1月10日

KADOKAWA

1,430円(税込)

小説・エッセイ

王都の騒動を経て、領地に戻り落ち着いていた私、ユミエラ。だが「ユミエラさんと張り合えるのはユミエラさんしかいませんわね」というエレノーラの発言がきっかけで、脳内私VS私バトルが始まってしまう。そして気がついたらー私の左半分が死後の国に迷い込んでいたってどういうこと!?ともあれ生き返るため、この謎の国の探索を始めることに。一方現世のもう半分の私も、未決着の左右対決に勝利するためーもとい、この状況を解決するため動き始めて…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください