生とは、死とは

角川新書

瀬戸内寂聴 / 堀江貴文

2016年4月7日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

ビジネスと文学、それぞれ異なる世界で活躍する二人の膨大な知識と経験は「死」からスタートし、多岐に広がっていく。「考えない時代」に二人が本気で考え、語りあったこと。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.5

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください