絶体絶命の恋

角川ルビー文庫

橘かおる(小説家)

2011年10月31日

角川書店

586円(税込)

ボーイズラブ(BL)

誘拐未遂に遭ったところを、強面の香港の実業家・皇獅子に助けられた草食系リーマンの兎田優哉。危険を避けるためホテルに匿ってもらうが、突然、皇から思わぬ告白をされる。それは、嗅覚に特別な能力を持つ皇一族が「運命の伴侶」だけに感じるフェロモンを、優哉が発しているというものだった。耐え難い欲情を誘う優哉の香りに、「お前が欲しい」と、皇は強引に体を繋ごとうしてくるけど…!?謎の誘拐犯とカラダ目当ての肉食攻めに挟まれたウサギちゃん、絶対絶命のピンチ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください