武者小路実篤詩集

角川文庫

武者小路実篤

1999年1月31日

角川書店

594円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

邪気のない明るく前向きな境地で追随を許さぬ天衣無縫の自由詩120篇。武者小路実篤の詩は、誰にでも書けそうなほど、単純でわかりやすい。詩らしい詩を書こうとした多くの詩人たちと違って、彼だけは日常の習慣として、日記でもつけるように、率直に自由に書き続けていた。だが、そのおよそ詩らしからぬ詩には、余人に求められない風格が確かにある。青春時代の自己を鼓舞する作品から九十歳の誕生日の作品まで、二千を越える詩の中から編まれた本書は、詩らしい詩にうんざりした人たちへの最高の贈り物となるはずだ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください