聖断罪ドロシー(03)

角川スニーカー文庫

十文字青

2013年6月30日

角川書店

680円(税込)

ライトノベル

女魔法使いのエルチネに魔法の半永久触媒である篭手を奪われたカルアは、昔馴染みを頼り、鉄の心臓協会の助力を得る。大陸全土で商取引を行う情報力を生かしてエルチネに迫るが、実力の半分も出せないカルアは苦戦をしいられるのだった。さらには帝国軍の追っ手も現れ、状況は悪化していくばかり。そんな中、またしても魔王の血を暴走させてしまったドロシーは、そのショックからカルアとの別れを決断しー二人の旅はどうなる!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください