バチカン奇跡調査官 終末の聖母

角川ホラー文庫

藤木 稟 / THORES柴本

2013年10月25日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

バチカンで法王選挙が行われる最中、美貌の天才科学者・平賀と古文書・暗号解読のエキスパート、ロベルトは、有名彫刻家の作品の除幕式に出席するため、メキシコのグアダルーペ寺院を訪れる。だがその時、法王候補の名を刻んだ彫刻が、音もなく中空に浮き上がり、光り輝く神の道が忽然と出現した。果たしてこれは神の奇跡か、陰謀か!?黒い聖母に秘められた真実を追う2人の行く手に危機が迫る!大人気シリーズ、第7弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstarstar
star
4.17

読みたい

20

未読

15

読書中

0

既読

79

未指定

58

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0

だんだん壮大な話しの展開になってきてついて行けなくなるかと思ったけど、そんなことなく残りのページが薄くなるほどに引き込まれた。 説得力のある展開で、妙に納得。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください