風塵の剣 (四)

角川文庫

稲葉 稔

2013年11月22日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

文化4年、択捉島がオロシャの軍艦に襲撃されたころー彦蔵は、町奉行所で裁けぬ悪を成敗する「奉行組」の頭、根岸肥前守に近づく謎の男の存在を知る。男との出会いを機に思い知ったのは、異国の脅威、そして世界の中での日本の小ささ、弱さだった。修業中の絵のほうでは、版元の蔦屋重三郎から難題を与えられ苦悩することに…。大きな時代のうねりが、彦蔵を巻き込んでゆく。絶好調の書き下ろし時代小説、シリーズ第4弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください